ご予約はこちらへ ご相談はこちらへ

冷茶の季節だ!

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。

皆さんは夏にはどんな飲み物をいただきますか?

私はいつでも。。。最終的には緑茶にいきつくというか、緑茶を飲みたい人です。

夏は冷茶が美味しい。ペットボトルのお茶は基本いただきません、好きじゃないから。

ガラスの器に冷茶、涼やかですよねぇ。

さてそんな緑茶の効能は?

渋味、苦味、うま味などの独特な味わいをもつ緑茶には、

人間の健康によい影響を与えるとされる成分が多く含まれており、実に多様な効果・効能があります。

歯科関連に特化してお話すれば。。。。

緑茶にはフッ素が多量に含まれており、1日にコップ1杯(約100cc)飲むと、

かなりの虫歯予防になると考えられています。

また、緑茶に含まれるポリフェノールの一種であるカテキンは、殺菌作用があります。

むし歯菌(ミュータンス菌)に緑茶を加えて培養すると、1時間後にはほとんど死滅するというデータもあるほどです。

これは、カテキンには細菌の細胞膜に損傷を与える作用と、細菌が出す毒素を解毒する作用があるからです。

さらに、お茶には砂糖が入っていることが少ないというのも、重要な要素ですね。

以上のことから、緑茶は虫歯予防に効果的といえるでしょう。

しかし、緑茶には歯を着色させる欠点もあるので摂取の頻度は工夫した方がいいかと思います。

そして虫歯を作らないためには、正しいブラッシングやフロスの使用が重要です。

そして定期的なメンテナンスが重要になってきます。

〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階

03-3743-2777 月~金 10:00~13:00 14:00~19:00