京急空港線 糀谷駅から徒歩1分「くすのき歯科医院」

くすのき歯科医院へのご予約はこちらへ くすのき歯科医院へのご相談はこちらへ

キーストーン病原体って何?

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。
そろそろ梅雨明けでしょうか?突然暑いですねぇ。。。はぁはぁはぁ~

先日、探索歯学という摩訶不思議な講座の先生のお話を聞いてきました。
実に面白い内容で、自分が興味を持つところでした。

キーストーンっていう言葉を聞いたことがあるでしょうか?
歯科の分野にからめると余り馴染みがないかもしれませんが建築の分野ではよく聞く言葉かもしれません。
Parts-of-an-Arch1_1-e1314734247311

その石を取ってしまうと全部が崩れてしまうキーになる石ですね。この画は見たことあるのではないでしょうか?

で、歯科で言うキーストーンとは。。。。。

それは歯周病菌や虫歯菌なのです。
昨今、お口の中の菌が様々な病気の原因になっているということがわかってきました。
じゃぁなんで歯周病菌や虫歯菌が全身疾患や認知症に関係するのか、その仕組みを研究されている先生のお話でした。
どうやらこれらの菌たちが腸の粘膜を傷つけて本来あるべきバリア機能を壊してしまうらしいのです。
ほほぉここでも腸内細菌が出てくるのかと感心してお話を聞いておりました。

いま日本の医療は一杯いっぱいで国もどうにかして医療費を減らしたい、健康寿命を長くしたいということで様々な取り組みをしていますがその一つにこの歯科からの生活習慣病の予防というものがあります。
またオーラルフレイル、口腔機能低下症を早くに見つけて予防しようという試み。
お口の機能の低下は、その患者さんの将来の寝たきりリスクを知る手掛かりになると言われています、また
可逆的でもあるので訓練したり気を付けていれば機能が向上するのです。

当院でもこういった口腔機能低下症や生活習慣病に対するアプローチをしっかりしていこうと思っています。

しっかりと歯周病や虫歯を治して、口腔機能を落とさずに生涯美味しく楽しく過ごしたいものですねぇ。

〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階
03-3743-2777 月~金 10:00~13:00 14:00~19:00
くすのき歯科HP
https://kusunokishika.wordpress.com/