ご予約はこちらへ ご相談はこちらへ

大田区糀谷駅前くすのき歯科です。

今朝のお天気はまた不思議ですねぇ。
秋越えちゃう?
ようわからん。。。

で、今日は電動歯ブラシについてです。

1.電動歯ブラシと手磨きの違い
電動歯ブラシと手磨きの違いは少し前までは電動で動くか自分の手で動かすかの違いでした。
近年では、電動歯ブラシの機能も進化して歯を電動で磨くこと+αの効果が認められています。
電動で細かく振動することによる歯ぐきのマッサージや振動により刺激されて唾液の量が増えて
その水流で歯と歯の間の歯垢(プラーク)を洗い流してくれるなどの手磨きでは出来ない機能がたくさんあるのです。
電動歯ブラシの種類は大きく分けて3種類あります。その3種類の特徴を詳しくご説明いたします。
1-1.電動歯ブラシ
電動歯ブラシとは、その名の通り電気で自動的に動く歯ブラシのことを言います。
そのブラシの振動で歯に付着した歯垢(プラーク)を除去します。
自分で手を動かすことが面倒な方にはおススメな歯ブラシです。
色々な種類の電動歯ブラシが各メーカーから出ていて価格は100円〜あったりもします。
最近では、歯ブラシのヘッドが丸形の物や回転しながら磨くものも出ています。
手磨きに自信がある方はこの電動歯ブラシでも十分かも知れません。
電動歯ブラシの値段の違いはブラシの動きが複雑になればなるほど値段が上がっていく様です。

1-2.音波ブラシ
ブラシの振動でプラークを除去する点は電動歯ブラシと同じです。
電動歯ブラシと何が違うのかというと音波が出ているかどうかです。
音波とは人の耳に聞こえる音域で1秒間に200Hz〜300Hzの音波振動する電動歯ブラシを超音波歯ブラシと言います。
この音波がどんな機能を持っているかというと音波の力で高速の水流を作り出してプラークを除去してくれるのです。
また、音波が口の中の細菌に直接作用して、プラークの中にいる何億という細菌のつながりを破壊してくれるのです。
価格は10000円〜20000円が相場になります。

1-3.超音波ブラシ
電動歯ブラシの中で最もプラークの除去率の高いものになります。
音波よりさらに高い超音波を発生させることが出来るのです。
超音波とは人の耳には聞こえない音域になります。
1秒間に160万Hz〜200万Hzの音波を発生させることが出来るのです。
超音波歯ブラシにはブラシのヘッドから超音波を発生させることができるセンサーが付いているのです。
この超音波は、歯とプラーク内部にいる細菌とのつながりを弱め細菌を付着しにくい歯にしてくれるのです。
プラークの中にいる何億という細菌の中には粘度の高い細菌もいて超音波ブラシだけがこの細菌を破壊できるという研究結果も実証されています。
なので価格も20000円代と高価な商品になります。

自分には何が合うのか。。。
また電動歯ブラシだけでは足りない気もします。
フロスや歯間ブラシとの組み合わせがよいですね。

〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階
03-3743-2777 月~金 10:00~13:00 14:00~19:00
https://www.kusunoki-dental.jp/
https://kusunokishika.wordpress.com/